【三井ガーデンホテル 神宮外苑の杜 プレミア】デイユースでの滞在記1〜モデレートルーム、大浴場

その他ホテル

三井ガーデンホテル 神宮外苑の杜 プレミア

2021年10月下旬。ねほりー&はほりー、10月中旬にデイユースプランで滞在したグランドハイアット東京がなかなか良かったので、他のホテルのデイユースプランを一休.comで検索していたところ、こちらのホテルを発見。
ミシュランガイド東京2021年版に掲載されたらしく…。館内施設でちょっと気になる施設もありますので、デイユースプランで滞在してきました。

三井ガーデンホテル 神宮外苑の杜 プレミア

【公式】三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア-国立競技場駅周辺の宿泊をご紹介
国立競技場駅周辺の宿泊に便利な三井ガーデ...

予約したデイユースプラン

予約は一休.comからこちらのデイユースプランを予約。以下、一休.comより抜粋。

【日帰りデイユース】選べる滞在時間 4時間4,000円(追加1時間1,000円)/部屋タイプおまかせ

お部屋タイプはホテルにおまかせ!
4時間ご滞在できるデイユースプランをご用意いたしました。

■注意事項■
・ お部屋タイプはホテルにおまかせとなります。ご注意ください。
・ 選べる滞在時間 4時間4,000円(追加1時間1,000円)(9時~21時最終受付、チェックアウト23:00)
・ ホテル入館時に検温、チェックイン時に「健康チェックカード」による健康状態確認のご協力をお願いいたします
・ コロナウィルス感染拡大防止のため、客室内に当面の間コーヒーはご用意しておりません
・ 無料Wifiがご利用可能です(有線LANのご用意はございません)

※2021年12月時点、こちらのデイユースプランは販売終了してます。
一休.comで販売中のデイユースプランは、“9時~23時 最大14時間利用可能/部屋タイプおまかせ” になります。

客室概要

今回のデイユースプランでは客室は指定できません。ホテルおまかせになります。
以下、一休.comより引用。

【デイユース】お部屋タイプおまかせ/バルコニー付

広さ 18平米 定員 1~2名 階数 3~12階 ベッド 幅140cm × 長さ205cm 1台
シングル・ダブル・ツイン・トリプルいずれかのお部屋をご用意させていただきます。
お部屋タイプのご指定は承りかねますので、あらかじめご了承お願いいたします。

一休.comには“シングル・ダブル・ツイン・トリプルいずれかのお部屋”と記載されていましたが…。

ブログのタイトルでもうネタバレになっていますが、当日案内された客室は、セミダブルの「モデレートルーム」(18平米)でした。
広めの部屋はデイユースプランで期待しないほうがいいと思います。
モデレートルームの詳細は後ほど…。

ちなみに、ホテル客室は全9種類。詳細はこちら

アクセス

当日は、JR千駄ヶ谷駅から徒歩で。
今にも雨が降りそうな天気で曇天です(涙)。(今回のブログは天気に恵まれず全体的に暗めの画像となっています。ご容赦ください。)

道中、案内板(地図)があったので撮影。画像の上を北向きにしています。

電車の場合、JR千駄ヶ谷駅、信濃町駅どちらからでも徒歩約5分です。都営地下鉄大江戸線、国立競技場駅の場合は徒歩約1分(A1出入口がほぼホテル直結です)。
ホテルと国立競技場が道路挟んで向かい合っています。

千駄ヶ谷駅からホテルまでGoogle Mapで約450m、徒歩5分です。
千駄ヶ谷駅、東京オリンピックにあわせて改装されて綺麗になってました。
少し歩けば目の前にどーんと国立競技場が。建て替え後こちらに来るの初めてなんです。後で散歩しよう♪


チェックイン

ホテル入口で検温・消毒をしてフロントへ。右手奥にはレストランとベーカリー。左手奥にフロントカウンターがあります。

14:00過ぎにフロントでチェックイン手続きしました。チェックアウト時間は少しおまけしてくれて、18:15になりました。
デイユースプランの案内として幾つか説明事項が書かれた紙をもらいました(↓)。


ホテルの客室数は362室。
フロントカウンターは4箇所なので、チェックインが集中する時間帯は並ぶかも。

フロントカウンターの他に、ホテル入ってすぐ左側にコンシェルジュカウンターと自動チェックイン機(精算機?)があります。滞在中こちらは使われていませんでした。

客室数362室に対しエレベーターは3基…。
やはり混雑するんでしょう。宿泊者に対しチェックアウト時間を分散するようお願いの看板が…。
では、客室へ。

エレベーターではルームキーをかざす必要があります。
エレベーター内は昔の国立競技場関連の写真がアートとして飾られています。

客室フロアに到着。
客室扉のデザインは質感高め。部屋が楽しみです。

客室 モデレートルーム(位置・平面図)

アサインされた客室は、北側の712号室(赤丸印↓)。
モデレートルーム(18平米)でした。

客室の向きは北側なので、JR線路、首都高 沿いになります(赤丸印あたり↓)。
ちなみに、南側が国立競技場ビューです。

今回は短時間デイユースなので、ホテルのホームページで施設情報をざっと眺めたくらいで事前に客室の下調べをせず。

「モデレートルーム」(18平米)の平面図はこんな感じ。(ベッドは 幅140cm × 長さ205cm)
※公式ホームページの平面図を反転させています。


https://www.gardenhotels.co.jp/jingugaientokyo-premier/room/moderate/より引用

客室 モデレートルーム(18平米・セミダブル)

ベッドルーム

入室後の率直な感想として、えっ…狭っ!!(この狭さ、ア○ホテルじゃん…)

バルコニーの面積入ってませんか?って位、狭かった…(T_T)。…1人滞在用だと思います。

入室後、ものの数歩でベッドルームへ。

部屋が狭いので画像いっぱいにベッドがどーんと。
歩く場所もほとんどありません(このあたりア○ホテルっぽい(笑))。
ベッドサイズはダブルではありません。幅140cm × 長さ205cm のセミダブルです。

ベッドに寝ながらテレビを観るにはちょうどよい距離感(笑)。

ベッド横には電話機、タブレット、ゴミ袋(使用済みのマスク・ティッシュ用)。タブレットでエアコン、アラームやドンディスサインなど色々操作できます。(エアコンの温度設定は壁にあるボタンの方が操作しやすかったです。)
下段に宿泊約款、携帯・スマホ用の充電ケーブルがあります。


ミニバー

こちらがミニバー。飾り棚には昔の国立競技場を模したアートが。
棚の上には鏡、ボックスティッシュ、メモ帳、ボールペン。
コーヒーマシンはありませんが、上段の引き出しにドリップバッグのコーヒーがありました。あとは緑茶のティーバッグ。マグカップはノリタケ製。電気ケトルもこちらに収納。
下段の冷蔵庫に無料の水が2本。

浴室・トイレ

お風呂は洗い場付きのタイプです。シャンプーなどはポンプ式のボトルで。シャワーはレインシャワー付。バスタブもまあまあ大きめで快適でした。

洗面所・トイレは一箇所にまとめて省スペース化に。
洗面所は洗面ボウルが1つ。鏡が天井まであって大きく使いやすかったです。

アメニティはこんな感じ。ひととおり揃っています。
下段に室内着(上下セパレート)とバスタオルがあります。室内着の生地は合繊で好みの肌触りではなかったです。ドライヤーはパナソニック製。

トイレはLIXIL製。ペーパーホルダーが黒で統一感があります。

クローゼット

狭いです。少ない荷物であれば問題ないです。
室内着の上に羽織るフリース生地のガウンがあります。下段にはアイロン、アイロン台、非常用電灯。セイフティボックスと使い捨てのスリッパがあります。
(折りたたみ式のバゲッジラックはテレビの下にあります。)

バルコニー・部屋からの眺望

こちらのホテル、全室バルコニーがついています。珍しい。
バルコニーは広めです。バルコニーの椅子は固定されていて動かせません。

視界は開けているものの、低層階で反対側の学校・病院から丸見えなのと、JRの線路・首都高側で騒音がひどいのでバルコニーで過ごす気には全くなれませんでした。客室で滞在中、窓を開けて外の空気を吸おう…という気にもなれず。(再掲しますが、位置関係はこんな感じ。赤丸印が客室。)

バルコニー正面の眺望。

バルコニーから北西方面の眺望。

バルコニーから北東方面の眺望。

残念な点

こちらがきちんと下調べしてなかったのが悪いのですが、平日4時間利用のデイユースプランだったので、てっきりビジネス利用できる部屋・プランと思い込んでいました…。
ねほりー は仕事する気満々で臨みました(はほりー は半休取得してたのでホテルステイ&周辺散策(笑))。
今回のホテルは全くテレワークに向いていませんでした。机が丸テーブル一つで小さいです。椅子もまあ、とりあえず置いてますって感じで(↓)。
フロントにテレワークできる部屋を差額払ってでも構わないので…と、問い合わせてみたらスイートの客室以外は全て丸テーブルのみだそうで…。結局、この丸テーブルと椅子でテレワークしました。窓を閉めても電車の通過音は防ぎきれないのでビジネス利用の方は要注意です。

館内施設 大浴場

こちらのホテルに(はほりー が)デイユース滞在したかった理由その1、宿泊者専用の大浴場があるのです。デイユースプランでも利用できます。
客室にある室内着(ナイトウェア)・スリッパで大浴場にアクセスできます。(部屋からタオルを持参する必要があります。)
大浴場は2階にあります。(利用時間 15:00~25:00 / 06:00~09:00)
男女それぞれ指定された色のルームキーをかざして入室します。(男性 : 茶色 / 女性 : 白色)

ロッカールーム・洗面台はあまり広くありません。
入ってすぐ正面に下駄箱がありますが、コロナ対策のため自分の靴・スリッパはロッカー内に持参するようになっていました。(靴・スリッパを入れるビニール袋が入口に置いてあります。)
正方形のロッカーが40個ほどありますが、半分ほどはコロナ対策で使用中止に。ウォーターサーバーもコロナ対策で使用中止に…。さすがに水はほしいなー。
女性用のロッカールームには基礎化粧品のボトル(洗顔フォーム・化粧水・乳液)が置いてあります。

大浴場は広〜い♪
これまで色々なホテルのホームページの写真で何度も騙されてきましたが(笑)、ここはちゃんと広いです。20人くらい余裕で入れるのではないでしょうか。(撮影できなかったので写真は公式HPから引用しました。)
温泉ではありませんが、水が軟らかく感じました。なんでだろう??
洗い場の数も充分、10〜12箇所はあったと思います。サウナはありません。
大浴場には露天や半露天はなく内湯のみですが、窓があるので閉塞感は無かったです。ただ、窓からの眺望は望めません。

https://www.gardenhotels.co.jp/jingugaientokyo-premier/bath/ より引用

長くなったのでその他の施設は次回に…。

つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました